中野区のマンションを売却しました

子供が大きくなって家も狭くなり

子供が大きくなって家も狭くなり持つべきものは友⁈家族で楽しく暮らしたい

先日、3人目の子供が生まれ、毎日とてもにぎやかな生活をしています。
上の子供達は小学生になり、自分の部屋を欲しがるようになりました。
自分の部屋で勉強し、友達を呼んで遊びたいと言っています。
今住んでいる中野区マンションは2LDKです。
子供が小さいうちならなんとか生活することができましたが、上の子供達が大きくなり自分の部屋を欲しがるようになると、今のマンションでは手狭に感じるようになりました。
大きな一戸建てとまではいかなくても、せめて子供たち1人1人に小さな部屋を持たせてあげられるくらいの家に住みたいと思うようになり、中野区のマンションを売却することにしました。
自宅の売却は、大学時代の友人が勤める不動産会社にお願いすることにしました。
不動産の売却は初めてのことなので、知っている人間がいる人の方が分からないことも何でも相談できるような気がしたのです。
幸いにも、友人がマンション売却の担当者になってくれました。
分からないことばかりですが、友人が丁寧に噛み砕いて説明してくれるので、とてもわかりやすかったです。
持つべきものは友だなと、つくづく感じました。